プレスリリース/ウィキペディア10周年感謝のつどいのお知らせ

提供: 関西ウィキメディアユーザ会
移動先: 案内検索
2011年1月19日
関西ウィキメディアユーザ会 

関西ウィキメディアユーザ会では、2011年1月22日、京都にて
「ウィキペディア10周年感謝のつどい」を下記の要領で催します。

*「ウィキペディア10周年感謝のつどい」のご案内*

2001年1月15日、10年前のこの日、アメリカの一実業家がひとつのウェブサイトを立ち上げました。
ウィキという技術を利用した、誰でも投稿できる百科事典。いま、そのウェブサイト――
フリー百科事典ウィキペディアは全世界で5番目に閲覧者の多いウェブサイトに成長しました。
一実業家の個人的な趣味ではじまった英語のみのウェブサイトが、米国の非営利団体
ウィキメディア財団が運営する、二百言語以上の版をもつウェブ上の百科事典に成長したのです。

ウィキペディアから始まった「ウィキメディア・ムーブメント」を、関西から盛りたてていきたいと
考える有志が、関西ウィキメディアユーザ会を昨年9月に設立しました。
ウィキペディアを支えているのは、五十人ほどのウィキメディア財団の有給スタッフと
全世界にいるわたしたちのような数百万のボランティアの日々の活動です。
さらに数十万人の方からのご寄付が、そのような活動がなされ、
また続いていく基盤を作り出しています。
わたしたちも、縁あってこの活動に連なったそのようなボランティアのひとりとして、
ウィキペディアを通してご縁を結んだみなさまとともにウィキペディアの10周年を祝い、
みなさまへの感謝の気持ちを表したいと思います。またウィキメディア財団の協力を得て、
出席者のみなさまへ記念品も用意しております。

また「感謝のつどい」では、ウィキペディアの活動を振り返り、今後の活動を考える糧にと、
當山日出夫先生にご講演を御願いしました。「知的に誠実であることの意味」と題する
ご講演をいただく予定です。

ウィキペディアに投稿される方、その他いろいろにボランティアとして関わってきた方、
読者として利用されてきた方、自由な知やフリーライセンスに関心のある方、どんな人が
投稿しているのか興味をお持ちの方、その他ウィキペディアにご関心のある方なら
どなたでもご参加を歓迎します。

1月22日、京都でお会いしましょう。

*イベント概要*
「ウィキペディア10周年感謝のつどい」は講演会とパーティーの二部からなります。
講演会ののち、近くの場所に移動して引き続きパーティーを行います。

日時
 2011年1月22日(土)16時から21時30分まで
 ※16時より受付を開始いたします。

場所
 (講演会)株式会社はてな本社 セミナー室(京都府京都市中京区御池通間之町東入高宮町206 御池ビル9F)
   市営地下鉄烏丸線 烏丸御池駅 1番出口から御池通を東へ直進、徒歩3分
 地図: http://www.hatena.ne.jp/company/location
 (パーティー)坐・和民 烏丸三条店(京都府京都市中京区烏丸通三条下ル饅頭屋町595-3 大同生命京都ビルB1)
講演会会場からスタッフがご案内します。

主催
 関西ウィキメディアユーザ会

参加費
 5500円(事前支払、返金不可)

定員
 50人(先着順、21日23:59まで申し込みを受け付けます)

協賛
 株式会社はてな
 ウィキメディア財団

参加を希望される方は、事前にお申し込みください。
お申し込みについての詳細は http://kansai.wikimedia.jp/wiki/WP10 をご覧ください。